なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

おみくじの「吉」はいつまで有効なのか?

正月の初詣といえば、やはりおみくじ。大吉や凶などその結果に一喜一憂してしまうものだが、そのおみくじの占い内容はいつまで有効なのだろうか?たとえば、「吉」をひいたとする。そうすると「吉」はその年いっぱいは有効なのだろうか?





神事の決まりごとを司る神社本庁というものがあり、そこの説明によると、「おみくじは正しい作法に則って引かないと有効期限は決まらない」という。おみくじの正しい作法とは、おみくじを引く前に、まずは願い事を一つだけ決めておき、「願いが叶いますように」と神に祈りながら、謙虚な気持ちでおみくじを引くというもの。その結果がおみくじに出るのだ。
そのため、吉や凶は、人間の運勢そのものの吉凶を表すのでなく、引く前に決めた願い事が成就しやすいか、しにくいかを表すという。

というわけで、“おみくじの有効期限”は、願をかけた日から、願い事が成就するまでの期間になる。もし凶が出ても、かなわないわけではないため、精進して1日も早く願い事を成就させ、自分で有効期限を短くしてしまえばいいのだ。

そうだったんですね。その一年間有効だと思っていました。それより、大吉が出ても凶が出ても願いは叶うということが驚きです。それじゃ、どんなことだって叶うということになるじゃないですか。…神は現実が分かっていないとしかいいようがありませんね。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/97-4e0ed2b4

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。