なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

消防車が使った水の代金は誰が払うのか?

火事のとき大いに活躍してくれる消防車。通報があるとすぐに駆けつけてホースで水を出し火を消してくれる。消火栓などから水をとり火にかけるわけだが、この水代はいったい誰が払っているのだろうか?





火事のときに消防車が使う水の量は、ハンパではなく多い。かける量もハンパなく多いからだが、他にも使っているホースが、家庭用の水道よりはるかに太いためである。水道料金は蛇口の大きさに応じて高くなるそうで、同じ水道量でも家庭用より3倍くらい多く支払う必要があるという。
そんな高額な水道料金を、誰が支払っているのかというと、地方自治体である。建前上では実際に水を使った消防庁が払うことになっているのだが、現実は自治体の一般会計から予算が出ている。
税金で火を消しているのだ。

まさか私達の税金だとは思いませんでした。これからは火事を起こしたら、政治家や官僚が無駄遣いしても文句を言ってはいけないという法律を作るべきですね。税金の無駄遣いは許しません。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/89-55de7194

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。