なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

棒高跳びが終わった後、あの長い棒はどうやって持ち帰るのか?

棒高跳びは長い棒を使用しどれだけ高く飛べるかを競う競技である。使用する棒は、短いものでも4メートルくらい、オリンピック級の選手になると、5メートル以上にもなるほどの長い棒を使っているそうだ。昔から疑問だったのだが、あの長い棒はどうやって運んでいるのだろうか?





実は、あの長い棒は短くしたりせずにそのまま移動しているのだ。
もちろん乗用車には積み込めず、4トントラックでも、棒を斜めに入れてやっと収まるくらいなので、たいていは、トラックやバスの屋根にくくりつけられて移動することになるという。もしかして、分割することが出来たり、短くする方法があるのかと思った人もいるかもしれないが、残念ながら分割したり、収縮したりして持ち歩ける棒高跳び用の棒はまだ開発されていない。

あれってたためないんですね!もしかしたらと私も思ってましたが、無理でしたか。現代の科学ならたためる棒くらい開発出来そうなものですが、何か理由があるんですかね?もしかして、利権がからんでいて短く出来ないのかも・・・あんまり言うと消されるかもしれないのでこれくらいでやめときます。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/70-641e5211

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。