なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

茶柱の立つ確率はどのくらい?

茶柱とは、お茶を入れたときに縦に浮かぶお茶の茎のこと。なぜかこの茶柱が立つと何かいいことがあると昔から言われている。それでは、この茶柱が立つ確立はどれくらいだろうか?





ある人が煎茶を使って実験したところ、100杯のお茶で茶柱が立ったのは0杯。立たなかったのだそうだ。それでは、茎が多いお茶なら立つかもしれないと、お茶の茎で作られたお茶・茎茶を使って実験すると、10杯に1杯の割合で茶柱が立ったという。
茎茶は、1度に2~3本の茶柱がたつというケースもあるくらい立ちやすいお茶で、どうしても縁起をかつぐためにその日に立たせたいときは、茎茶がいいようだ。

結論としては、普通の煎茶の場合、本当に珍しいことで、立ったときは本当に運が良かったと考えてもいいだろう。確率的に考えると、100分の1以下である。

確かに茶柱が立つと微妙に嬉しいですね。過去数えるくらいしかありませんが。しかし、吉兆として言い伝えられてきたこの茶柱ですが、ルーツをたどると、お茶の商人がお茶を売るために考え出したキャンペーンという話も・・・商人ってすごいです。(部長)
食べ物記事全文TB:0CM:1



コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#| [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/69-bfb341d9

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。