なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

鉛筆1本で何メートルかけるか?

何も考えずに使っている鉛筆だが、いったいどれくらい文字を書くことが出来るのだろうか?





大きなサイズで特別に作られた鉛筆や宝くじ売場に置いてある小さな鉛筆ではなく、普通に店に行くと売っている普通の鉛筆だと、約65キロメートルの線を引くことが出来るという。1画につき、1センチの線を引いた「正」の字なら、1文字で5センチの線を引くことになり、約130万個もの「正」の字を1本の鉛筆でかける計算になる。

ただし、これはあくまで単純計算での話。鉛筆を削らずに使えばそれだけ書けるそうだ。しかし、鉛筆は当然削って使う。削ればそれだけ芯を無駄に使ったことになり、鉛筆1本で約65キロは不可能といっていい。削り方や筆圧などでも変わり、さらに、最後まで完璧には使うことが出来ないことから、約65キロ以下というのが正解か。

鉛筆の端って噛んじゃいますよね?あれって何でなんでしょうか。・・・コメントしずらくてどうでもいい話をしちゃいました。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/42-82eaa87f

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。