なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

夜行性動物を小さい時から昼間に育てるとどうなるのか?

フクロウやムササビなど主に夜に活動する動物がいる。その夜行性の動物を赤ちゃんのときから、昼間に育てたら昼型になるのだろうか?





結論からいうと、残念ながら夜行性動物は、どんな育ち方をしても夜型から昼型になることはない。なぜなら視覚の構造上や行動パターンを変えられないからだ。

人間の網膜は、強い光と色彩を感じる神経細胞がほとんど、対して、夜行性動物は、弱い光に反応する神経細胞が大半を占めている。そのため、昼間の太陽はまぶしすぎて、目を開けていられないのだという。もともと夜行性動物の視覚は夜の光の中でこそその真価を発揮出来るようになっているのだ。

おそらく、夜行性動物を昼間に育てても、餌をもらうときにだけ起き、残りの昼間は寝て、やはり夜になると活動するというパターンになると考えられるそうだ。

どうやっても無理なものは無理なようです。おそらくナポレオンでも夜行性動物を昼型にすることは不可能でしょう。ナポレオンの辞書に不可能はありました。(部長)
生き物記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/40-1fe1934f

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。