なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

不幸の手紙を終わらせるため、警視庁がしたこととは?

「これは不幸の手紙です。今から48時間以内に29人の人達に同じ文面の手紙を出さないと、確実にあなたは死にます。」などという不幸の手紙をもらったことはあるだろうか?確実に死ぬなどと言われたら、当然処置に困ってしまうので、意味ないとは思いながらも言う通りにしてしまう。そのため、延々といつまでも続き終わることのないループが始まってしまう。そこで、この不幸の手紙を終わらせるため、警察が行ったことがあるそうだ。





それは宛先の代行。

昭和44年頃にこの不幸の手紙はあっという間に広がり、警察には苦情が殺到した。そこで、処置に困った警視庁があて先人の代行になる、という方法をとったそうだ。この騒動はこれでようやく一件落着したという。
一説には、これは不景気になると流行るらしい。

これは誰が考えたんでしょうかね?一番初めに考えて最初の不幸の手紙を出した人はある意味天才です。まぁ、叩かれるので出てくることはないでしょうが、死んでないなら死ぬ前にそれを告白して死んで欲しいですね。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/215-0cd4c5e1

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。