なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

「ふぐ」は海にいるのに、なぜ「河豚」と書く?

ふぐは漢字で書くと「河豚」である。しかし、海の魚であるふぐに、なぜ「河」という漢字が使われるのか?





実は、「河豚」は中国で誕生した漢字で、中国では昔から、ふぐは河に生息していたためこのような漢字になったのだという。さらに、敵を驚かせるために、ブーブーとブタのように鳴くことがあったため「河豚」と名づけられた。

しかし、困ったのは、漢字の輸入先の日本である。日本ではふぐは河にはおらず、海でしか取れなかった。そこで「海豚」ならどうかとなったが、これには「イルカ」という先客がいる。そこで、やむなくフグは日本でも「河豚」となったのだ。

そういうことだったんですね。でも、それならわざわざ漢字にしないでひらがなで押し通せばよかったんじゃないですかね。もしくはせっかく毒をもってるんだから「毒豚」にすれば良かったのに。・・・「毒豚」だと中国で取れる毒入り豚みたいですね。すいません。偏見です。(部長)
生き物記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/200-c76693ff

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。