なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

飛行機が目的地以外の空港に寄ったら、超過した運賃は誰が払うか?

飛行機に乗ったときに何かのアクシデントが起きて目的地以外の空港に寄ってしまった場合、当然燃料を多く使ってしまっていることになる。電車などで行く予定の駅より先の駅に行ってしまうと超過した運賃を客が払わなくてはならない。それでは飛行機の場合は誰が払うのだろうか?





航空会社には、乗客を目的地まできちんと送る義務がある。だから、悪天候や不意の故障など何らかの理由で別の空港に着陸したときは、そこから目的地に着くまでに余分にかかる運賃は航空会社が支払わなければならない。さらに、そういう場合は、乗客がビジネス先に到着の遅れを連絡すれば、通信料も航空会社の負担。すぐに飛び立てなくて1泊することになったら、ホテル代も航空会社持ちになるという。

では、目的地に着いたはいいが、乗ろうとしていた接続便に間に合わなかったら、どうなるか?残念ながら、これは原則として、自己負担だという。飛行機はとりあえず、目的地に到着するという約束を果たしたのだから、後のことはご勘弁をということらしい。しかし、これでは納得しない客もいる。そこで、航空会社は営業面も考えて、「円満」に解決しているという。

円満に解決・・・クレーマーにはお金を払うってことですね。とりあえず、気に食わないことがあれば、言ってみるのが得策ということです。これは私の考えではなく、クレーマーを贔屓するところがあるのが悪いのです。まぁ、クレーマーだけ批判は出来ないということですね。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/163-359ef8b8

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。