なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

銭湯や温泉では、なぜ頭にタオルをのせる?

昔から湯船につかるときは、タオルを頭にのせる人が多い。あれはいったい何の伝統なのだろうか?





これは、湯船に入っている間にタオルが盗まれないためというだけではなく、それなりの科学的な根拠があってやっているものなのだ。

長い間湯に使っていると、頭がフラフラして気分が悪くなることがある。いわゆる“湯あたり”で、これは血圧があがって、必要以上に血液が頭にのぼってしまったのが原因だ。頭にのせたタオルは、実はこの“湯あたり”防止に効果がある。濡れたタオルを軽く絞ってから頭にのせると、タオルからの気化熱で、頭が冷やされるからである。

さらに、頭の上にタオルをのせておけば、天井から落ちてきた水滴にビックリということもない。どうでもいい伝統だと思っていたが、実は理由があったのだ。

これはこのサイトにしては珍しくいい情報ですね。何となく乗せてるといい感じだからかと思ってました(笑)皆さん、ぜひ実践してください。(部長)
素朴な疑問記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/119-e63e77c8

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。