なるほど部

雑学・うんちく・小ネタ・豆知識・裏技・・・目指せ!無駄な知識王!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

列車に乗るとき疲れない座席は?

長距離を電車で移動するときは、出来れば疲れにくい席に座りたいもの。長距離電車には4人掛けのボックス席が多いが、進行方向に向かって座るのと、逆向きに座るのとでは、どちらが疲れにくいのだろうか?





進行方向に向かった席に座ると、景色が見やすくなる。そのため意識が外の景色に集中してしまい、目が疲れやすくなるという。逆に反対方向に向かった席に座ると、景色が見にくい為、目も集中することがない。そのため、進行方向と逆向きの席に座ったほうが、疲れにくいそうだ。
しかし、これは車酔いしやすい人は参考にしてはいけない。逆向きに座ると、三半規管がおかしくなりやすいからである。車酔いしやすい人は、逆向きに座ると酔うことがあるため、進行方向に座ったほうがいいそうだ。

なるほど。さらにこの理論から考えました。車酔いしやすい上に、目が悪いため疲れやすい人はどちら向きに座ればいいのかです。窓際に座るから目が疲れるはずなので、通路側に座って進行方向向きの席に座ればOKでしょう。なんならそのまま寝れば完璧です。たぶん。(部長)
科学記事全文TB:0CM:0



コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatugakuntiku.blog114.fc2.com/tb.php/103-7001dafd

スポンサード リンク

なるほど部とは

なるほど部は、色々な雑学について学ぶ部活です。

あくまでも部活です。ですので、人生にはあまり役に立ちません。

その点はご了承ください。(部長)

雑学検索

カテゴリ

お勧めサイト

お問い合わせ

相互リンクしていただけるサイトさんを募集してます!

詳しくはこちら

他にも応援・質問・罵詈雑言など何かありましたらメールフォームよりお願いします。

【メールフォーム】

スポンサード リンク

RSS

Copyright(C) 2006 なるほど部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。